2010年04月20日

JR西社長、再発防止策を報告=国交相「定着が大事」−報告書漏えい(時事通信)

 福知山線脱線事故の調査報告書漏えい問題で、JR西日本の佐々木隆之社長は14日、国土交通省で前原誠司国交相に面会し、社外有識者による企業倫理委員会の設置や役員行動規範の制定など再発防止策の進ちょく状況を報告した。
 佐々木社長によると、前原国交相は再発防止策について「大事なのはどうやって定着させるかだ」と述べたという。 

<改正道交法>高齢ドライバー専用の駐車スペース設置へ(毎日新聞)
<富良野市長選>能登氏が再選 北海道(毎日新聞)
静岡で新茶の初取引=生育遅れ単価2倍に(時事通信)
“犬猿の仲”も歩み寄り? 空港問題で橋下知事と井戸知事 (産経新聞)
鶴岡八幡宮の大イチョウ、移植の幹から芽(読売新聞)
posted by アリマ ミチコ at 16:41| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。